うつ病にはコラーゲンマシン

(レッドライトセラピー)がの最良の自然な解決策

鬱の治療として、薬物療法や認知行動療法など心療内科などでおこなわれています。
海外では広く認知されているうつ病の治療法のひとつ、レッドライトセラピー(日本ではコラーゲンマシン)ですが、日本ではまだコラーゲンマシンは美肌マシンとして認知されています。

赤色光療法はどのように作用するか?

赤色光療法(日本名コラーゲンマシン)のセラピー中、体は自然な赤色と近赤外光の波長を吸収します。それ自然光から得る波長と同じですが、熱や有害な紫外線がありません。

自然光は細胞内のミトコンドリアを刺激し、体がアデノシン三リン酸(ATP)のエネルギー生産を増加させるのを助けます。

自然光によるこの細胞エネルギーの増加は、肌の健康、睡眠、炎症の緩和に大きな違いをもたらします。そして、新しい科学と研究は、SADとうつ病にも大きな可能性を示しています。2018年、8週間にわたって大うつ病の人々に対する赤色光療法治療の効果をテストしました。研究チームは、RLTが抗うつ特性を示し、安全で使いやすく、忍容性が高いとしています。

海外のエビデンスは多く、まだ日本では美肌マシンとして認知されているコラーゲンマシンですが、

​鬱のセラピーと同時に美肌にもなるというのは、とっても嬉しい一石二鳥ですね

初めての方に
お試しメニューのご案内(初回限定)
1回30分 3500円→1500円(税抜)
✅最近眠れない
​✅もしかしてうつ気味かも?
✅クスリはあまり飲みたくない
✅根本的な解決をしたい
✅ストレスでメンタルが壊れそう
​→こんな方は、一度お試しください
赤色光療法は、光生体変調としても知られ、ほとんどの場合、赤色および近赤外波長を含む自然光治療を説明するために使用されます。メンタルヘルス治療の場合、NIR波長は、赤色光よりも体組織の奥深くまで到達する可能性があるため、うつ病の治療に最も効果的である可能性があります。

光線療法治療で改善されたうつ病の人々

外傷性脳損傷(TBI)と軽度から重度のうつ症状のある39人を対象とした2017年の研究でも、光線療法治療による顕著な抗うつ効果が示されました。

  • 39人中36人の患者が大きな改善を示した:うつ病の評価では、39人中36人の患者に「強い反応」が示された。これらの患者のうち32人については、うつ病からの寛解を示すのに十分な改善が見られました。

  • より多くの自然光治療によるより大きな改善:この試験は、より多くの自然光治療でより頻繁に治療された患者が、より少ない治療を行った人々よりも良い結果を記録したことを示しました。

  • ほとんどの患者で自殺念慮が解決した:著者らは、「2人を除くすべての患者で自殺念慮が解決した」と述べた。

  • 長期寛解:追跡評価により、著者らは、患者は「1回の治療コース後最大55ヶ月間寛解を維持した」と結論付けました。これは1つの結果に過ぎず、さらに多くの研究が必要ですが、このような肯定的なデータは楽観的な理由を示しています。

2018年の別のケーススタディでは、赤色光療法で治療した腰痛の患者は、痛みの緩和だけでなく、うつ病の症状の改善も経験したことが示されています。

光線療法による強迫性症状の改善

大うつ病性障害のより衰弱させるメンタルヘルス症状の治療に最初の成功を収めています。

強迫性の症状のある患者では、心理療法と抜毛癖の介入だけを使用するよりも優れた、赤色およびNIR光線療法の使用による症状の改善が見られました。

光線療法に関する実験室研究は、抗うつ病と抗不安効果を示しています

光線療法とうつ病に関する最初の実験室研究もまた、肯定的な結果を示しています。

最近のいくつかの試験では、哺乳類モデルにおける光線療法の抗うつ効果と抗不安効果が実証されています。

脳の化学的性質を調べると、これらの試験は、光線療法治療が抗酸化物質とセロトニンのレベルを増加させる一方で、コルチゾール、一酸化窒素、酸化ストレス、および神経炎症を減少させることを示しています。

うつ病と睡眠のつながり

気分障害と睡眠障害がどれほど密接に関連しているかを示しています。

不眠症やその他の睡眠障害は、うつ病の一般的な症状です。

睡眠を調節する脳の部分も、気分に密接に影響することがわかっています。 

自然光とセロトニンに関する投稿は、自然光の摂取、メンタルヘルス、睡眠の関係についての良い背景を示しています。

健康な概日リズムと安らかな睡眠のための光線療法

うつ病と脳の直接治療を超えて、光線療法の研究は睡眠障害の治療に肯定的な結果を示しています。

過度の人工光への露出は、特に1日の間違った時間帯に、概日リズムを狂わせ、疲れていても夜に眠りにつくことや眠り続けることを困難にする可能性があります。自然光治療は、睡眠の質を改善するための十分に立証された治療法です。あなたはここで赤色光療法の睡眠の利点についての詳細を読むことができます。

より自然なメラトニン:光線療法の睡眠の利点の1つの主要な側面は、それらが体の自然なメラトニン産生を増加させることがわかっていることです。多くの人が睡眠を調節しようとするときの最初のステップとしてメラトニンサプリメントを摂取しますが、これは実際に依存を増加させ、メラトニンホルモンを作るあなたの体の自然な能力を低下させる可能性があります。自然光治療は反対のことを行い、メラトニンを高め、睡眠を改善します。
 

自然光治療に関連する他の利点には、ほんの数例を挙げると、より健康的で透明な肌、自然な痛みの緩和、および認知の健康の改善が含まれます。

結論:光線療法はSADとうつ病を治療する可能性を示しています

環境から十分な自然光が得られないと、安らかな睡眠を取り、うつ病のような症状を経験するのに苦労します。臨床研究は初期段階にありますが、試験や他の研究からのこれまでの結果は、臨床的うつ病の安全で効果的な治療法として光線療法がより広く採用される可能性を示しています。


出典と参考文献:
[1] American Psychiatric Association
[2] Klepeis NE、Nelson WC、OttWRなど。National Human Activity Pattern Survey(NHAPS):環境汚染物質への曝露を評価するためのリソース。Journal of Exposure Analysis and EnvironmentalEpidemiology。2001年5月。
[3] Harb F、Hidalgo MP、他。ワークスペースでの自然光への露出の欠如は、生理学的、睡眠、および抑うつ症状に関連しています。ChronobiologyInternational。2015年4月。
[4]ハンブリン、マイケルR.低レベル光線療法のメカニズム。Photobiology.info。
[5]カッサーノP、ペトリーSR、他。大うつ病性障害の治療のための経頭蓋光生体変調。ELATED-2パイロットトライアル。写真医学とレーザー手術。2018年10月。
[6] Salehpour F、RastaSH。大うつ病性障害の治療のための経頭蓋光生体変調療法の可能性。神経科学のレビュー。2017年5月。
[7] Caldieraro MA、Cassano P.大うつ病性障害に対する経頭蓋および全身の光生体変調:有効性、忍容性、および生物学的メカニズムの系統的レビュー。情動障害のジャーナル。2019年1月
[8] Henderson TA、MorriesLD。併存するうつ病の治療のためのマルチワット近赤外光線療法:非盲検シングルアーム研究。心理学のフロンティア。2017年9月。
[9] Gabel C、Petrie S、他。腰痛とうつ病を併発している患者における光生体変調の効果に関する症例対照シリーズ。レーザー治療。2018年。
[10] Eshaghi E、Sadigh-Eteghad S、他。経頭蓋光生体変調は、うつ病モデルマウスの脳内のセロトニンと一酸化窒素のレベルを変化させることによって不安とうつ病を予防します:810nmレーザーの3つの異なる用量の研究。手術と医学におけるレーザー。2019年9月。
[11] Salehpour F、Farajdokht F、他。拘束ストレスのマウスモデルにおけるうつ病のためのコエンザイムQ10と組み合わせた近赤外光生体変調:酸化ストレス、神経炎症、およびアポトーシスの減少。脳研究速報。2019年1月。
[12] Salehpour F、Rasta SH、他。ラットうつ病モデルにおける10Hzパルス波レーザーの治療効果:近赤外波長と赤色波長の比較。手術と医学におけるレーザー。2016年9月。
[13] Nutt D、Wilson S、他。うつ病の中核症状としての睡眠障害。臨床神経科学における対話。2008年9月。
[14] Vadnie C、およびMcClung C.気分障害における概日リズム障害:視交叉上核の役割への洞察。神経可塑性。2017年11月。
[15] McClung C.概日リズムはどのように気分を制御するのでしょうか?方法を数えましょう。生物学的精神医学。2013年4月。
[16]森田徹、戸倉秀樹「人間のコア温度とメラトニンの夜間変化に対する色温度の異なる光の影響」Journal of PhysiologicalAnthropology。1996年9月。

TEL 053-464-8901

  • Instagram
  • Facebook Social Icon

〒435-0016

​静岡県浜松市東区和田町533-3

053-464-8901